読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT女子のゆるふわリファレンス

ITの話題をお届けします

...IoT...

トレンド テクノロジー 雑談


こんにちは!ふわりです(´・ω・`)

先週土曜日はフットサル大会準決勝だったのですが・・・


敗退してしまいました~(;_;)
決勝行きたかったですね~。。。
でも、とってもいい経験ができました(*'ω'*)

以上、3週にわたるフットサル大会レポートでした!!!


今日は、IoTについてです(*´ω`)
ついに上陸しましたね!!!!アマゾンダッシュボタン(Amazon Dash Button)!!!!

ボタンを押すだけでペットフードや洗剤、飲料などの日用品など登録したものが
注文できるなんて(*‘∀‘)
気がついたときにボタンを押すだけで注文できるなんて!!!
世の中ほんとに便利になってますね~!
アメリカでは2015年3月にサービスを開始していて、利用者のご自宅には平均4つの
ボタンがあるみたいです(´-`).。oO

話が先走りすぎました・・・(笑)
まず、IoTとはなんだというお話です!

IoTはInternet of Things、モノのインターネットということで世の中に存在する様々なもの(日用品や電化製品)などに通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うことです!

CMでも流れていたりしますね。たとえば、ポットのCM・・・
離れて暮らすお母さんが朝ポットのボタンを押すと、息子さんのスマホにピピピッと通知され今日も変わらず元気に暮らしているということがわかる、、、
これもIoTですね(・ω・)ノ

IoTの基本的な流れとしては、モノから情報を取得し(
センサーやボタン押下などインターネットを経由して、クラウドなどにデータを蓄積する('ω')
蓄積されたデータを分析し、分析結果に応じて何らかのアクションが返ってくる。
といった流れです!

少しまたアマゾンの話に戻ってしまうのですが(笑)
アマゾンダッシュボタンと合わせて家電機器と連携して日用品の再注文を自動化する
アマゾンダッシュリプレニッシュメント(Amazon Dash Replenishment)
も提供することが発表されたようで。。。
何ができるのかというと、例えばこの機能を搭載した家電としたら、炊飯回数や炊飯合数を検知して自宅のお米がなくなる前にお米を自動発注する炊飯器などが開発される予定だということです!

便利すぎる!!!!!

1回使ってしまうと元の生活には戻れなくなってしまいそうですね。。。

今日は、とっても素敵なIoTのお話でした!
それではその辺で~(`・ω・´)ゞ