読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT女子のゆるふわリファレンス

ITの話題をお届けします

...デジタルトランスフォーメーション...

 

 <(_ _)> ◆◇ 謹 賀 新 年 ◇ <(_ _)>

 

こんにちは!ふわりです(´・ω・`)

 

新年あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い申し上げます(^^)

 

早速ですが昨年末、IT専門調査会社のIDCJapan株式会社は2017年の国内IT市場において鍵となる技術や市場トレンドなど主要10項目を発表しました。
その中でキーワードの1つである、デジタルトランスフォーメーションについて今日は
お話ししたいと思います(*´з`)

 

デジタルトランスフォーメーションとは2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン教授が提唱していた概念で、ITの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させるという意味があります(*´ω`)
2016年はデジタルトランスフォーメーション元年として注目され、引き続き2017年も
キーワードとなっていく言葉なのではないでしょうか(*'ω'*)

2016年はモバイル、ソーシャル、ビッグデータ/アナリティクス、クラウドの4要素で構成されている、第3のプラットフォームが常識となりました。
ちなみに第3から始めてしまいましたら第1と第2もあり、第1のプラットフォームはメインフレーム/端末、第2のプラットフォームはクライアント/サーバシステムです(´・ω・`)

 

2017年は産業間のエコシステム連携によって、第3のプラットフォーム上にデジタルトランスフォーメーションエコノミーが萌芽すると言われています。
ただ、こちらを実現させるにはエコシステムの拡大が必須となります。
エコシステムとは、もともとは生態系を意味する言葉でITの分野では複数の企業や異業種の企業、モノが有機的に結びつき、循環しながら広く共存共栄していく仕組みといった意味で使われます!

 

全く異なる産業がIT分野で結びつくことによって経済へ影響を及ぼし、新たなテクノロジーが生まれます('ω')

2017年は細胞レベルでデジタル技術を人体に応用させていく「AH(Augmented
Humanity)」の開発事例が紹介されるといわれているのでさらにわくわくする年に
なりそうですね( *´艸`)

 

それではこの辺で~!!!