読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT女子のゆるふわリファレンス

ITの話題をお届けします

...DNS...


こんにちは!ふわりです(´・ω・`)

 

いま、アメリカでDNSサービスを狙ったDDoS攻撃が断続的に発生してますね(;´・ω・)
TwitterNetflixPlayStation Networkなど有名なサイトへのアクセス困難になるのは
不便ですしとても怖いですよね。。。

そこで今日はDNSについてのお話をしたいと思います!!
DNSとは、ドメインネームシステム(Domain NameSystem)のことです(*''ω''*)
ドメインはよく聞きますよね!
このブログだと、http://yurufuwa-ref.hatenablog.com/
yurufuwa-ref.hatenablog.comがドメインです('ω')

ドメインは、ネットワークに接続しているコンピュータの住所のようなもので、世界にひとつ
だけです!(特別感ありますね(^^))
インターネットでは通常IPアドレスを目印としてコンピューターが通信します(・ω・)
しかし8ビットx4ブロックの数字で表されるIPアドレスを大量に覚えておくのは困難ですよね。。。
なので、人間のわかる言葉に置き換えています。それがドメイン名です!
ドメイン取得は先着順です!(^^)!早い者勝ちです(/・ω・)/

また、ドメインには種類があり、
・「.com」 営利組織向け
・「.net」 ネットワーク関連向け
・「.info」 情報サービス向け
などがあります(´-`).。oO

そして、DNSドメインが住所だとしたら住所録のようなもので、ドメイン名とIPアドレス
紐付けて記録しておき、コンピュータからの問い合わせに応じてIPアドレスを返すのがDNSです(*´ω`*)

賢いですねDNS・・・

そして、ドメイン名の情報を管理して、外部からの問い合わせに応答するコンピュータやソフトウェアのことをDNSサーバ。DNSサーバに問い合わせを行い、ドメイン名から対応するIPアドレスを求めたり、その逆を求めたりするソフトウェアをDNSクライアントやDNSリゾルバ(ネームリゾルバ)といいます(*^^)v

それでは今日はこの辺で~(^^♪