読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT女子のゆるふわリファレンス

ITの話題をお届けします

...テレワーク...


こんにちは!ふわりです(´・ω・`)

 

先日、総務省から2017~2020年まで7月24日は「テレワーク・デイ」とするという
取り組みが発表されました(´-`).。oO

 

2020年まで7月24日は東京オリンピックの開催日ということで交通期間の混雑回避
が狙いの予行練習のようです!

 

ということで今日は、テレワークについてお話ししたいと思います!

 

テレワークとは、情報通信技術(Information and Communication Technology)
を活用した、一定の場所や時間に縛られない自由な働き方のことです(´-`).。oO

 

テレワークには雇用型の会社に属しながら在宅勤務やモバイルワークを行う人達と
非雇用型の個人事業主在宅ワーク型の個人が請負、またはテレワーク紹介会社に登録し仕事をする人達がいます。

 

テレワークは、遠隔コミュニケーションツールやグループウェアなどの情報共有システムなど情報通信技術を活用することによって、職場など一定の場所に縛られずにどこでも仕事をすることができます。ただし、職場以外で仕事ができるということで会社側としては労働時間の管理や把握が困難となります(;´・ω・)
なので、ある程度自由な場所、時間で働ける代わりに労働者に一定のノルマがあったりします|д゚)

 

テレワークは自宅など自分が1番集中できる場所で作業を行うことによって生産性が上がるといった意見がある一方、自分のペースで仕事を進めるかつ、ノルマもあるため長時間労働になってしまう、だらけてしまう、という否定的な意見もあるようです。

 

今年から東京オリンピックまで行われる「テレワーク・デイ」は将来的に働き方改革に
結びつける狙いもあるそうです(*'ω'*)

 

育児や介護による離職を防ぐことができたり、遠隔地の優秀な人材を確保できる
テレワークは今後も柔軟な働き方として広がっていくのではないかと思います('ω')

 

それでは今日はこの辺で~(^^)/

 

 

...レーティング...


4月に入りましたね~(^^)

 

桜は日曜日が見頃!とテレビでやっていたので週末はお花見に行ってまいりました!
が、、、日に当たる木は良いのですが全体的に見てまだ五分咲き程度でした

f:id:cast-yurufuwa:20170403175000j:plain

f:id:cast-yurufuwa:20170403175046j:plain

でもきれいだったので満足です(´-`).。oO

春はきれいな花がたくさん咲き始めますね!ただ花粉症の方にとってはなかなか辛いシーズン・・・
まだ花粉症じゃない!という方も、花粉は蓄積らしいので気が抜けませんね(*_*)

 

こんにちは!ふわりです(´・ω・`)

 

新年度初記事は、レーティングについてです!

レーティングとはそのゲームやWebページなどの表現内容により、対象年齢や
閲覧を規制することです。

 

たとえば、WebブラウザであるInternet Explorerでは、参照可能な規制レベルを
保護者が設定することで、子供などの被保護者がそのWebブラウザを利用して参照できる
Webページを制限できるようにしています(*´ω`*)

 

☟Webブラウザにつきましては下記記事をご覧ください

yurufuwa-ref.hatenablog.com

 

Webブラウザでこの機能を実現するために、PICSと呼ばれるインターネット上の情報をユーザーが設定するレベルに合わせて制限する技術が利用されています。

 

このPICS仕様に準拠したWebサーバでは、そのサイトで公開されている情報のレベルを
Webページのヘッダーとして記述しています('ω')そして、Webブラウザ側では、ヘッダーの情報と設定された規制レベルに合ったものを、そのWebページを表示したり、表示を禁止したりしてくれます。

 

しかし、この機能を実現するには前提条件としてPICS仕様に準拠しているWebサーバということなので、正しいヘッダー情報などが記載されていない場合は、効果がありません( ゚Д゚)

 

また、TwitteriOS公式アプリが17+レーティングとなったことで、突如中高生のiPhoneからTwitterアプリが消える騒ぎなどがありました。

SNSはとても便利ですが、一方で未成年が犯罪に巻き込まれるなどの事件は少なくありません。Twitterは不特定多数の人のつぶやきを閲覧できるので中にはふさわしくない内容のコンテンツなどもがあります。

 

便利な半面、様々な危険性もあるので注意しないといけませんね。。。

 

それでは今日はこの辺で~!

 

...インダストリー4.0...


こんにちは!ふわりです(´・ω・`)

 

少しだけお久しぶりです|ω・`)チラッ

 

もうすぐ4月というのにとっても寒い、、、そんな今日は、、、


インダストリー4.0についてお話ししたいと思います!!!!!

 

※寒いこととインダストリー4.0は全く関係はございません。

 

インダストリー4.0とはドイツが進めている「工業のデジタル化」のことで
製造業の様相を根本的に変え、製造コストを大幅に削減させる巨大プロジェクト
です!日本では第4次産業革命とも呼ばれています(´・ω・)

 

インダストリー4.0は情報技術を駆使し、生産工程のデジタル化・自動化・バーチャル化のレベルを現在よりも大幅に高めることにより、製造ラインにおいて、人間の関与を減らしコストを削減させることが可能となります。

 

そしてドイツはいま、「自ら考える工場」の開発に取り組んでいます。
「自ら考える工場」というのはIoTによって機器がインターネットによってつながり、時にはビッグデータを駆使しながら、機械同士が連携して動いたり、機械と人が連携して動くなどすることによって製造現場が常に最適化されている状態を目指します(*'ω'*)

 

☟IoTにつきましては下記記事をご覧ください

yurufuwa-ref.hatenablog.com


この考え方は、ドイツだけではなく日本でも普及していて工場を中心にインターネットを通じてあらゆるモノやサービスが連携することで、新しい価値やビジネスモデルの創出を目指した取り組みです('ω')

 

それでは今日はこの辺で~!!